遁甲開運印による求財成功法

500円(税込)

定価 500円(税込)

佐藤六龍著 (B6版・約100頁・並製本)

※装丁は、予告なく変更になる場合があります。
あらかじめ、ご了承ください。



この本は運をよくする方法を説いた本です!
目的別に開運成功するために最も効果的な印章がすぐわかります。
クネクネと読めないような文字を彫った印章が、吉相印と称され世間に氾濫しています。読めないような文字にするのが吉相印ではありません。開運印にはきちんとした理論があります。本書は、開運印の理論をわかりやすく説きました。

どんな職業の人がどんな印章をもち、どのように使用すればもっとも効果的か、開運成功の早道が、今日から掌中のものとなります。


《 お耳を拝借 》
みなさまのお財布の中のお札を一枚出して見てください。そこに押してあるのが、正しい印の書体です。
一般に吉相印とされている太くてクネクネと蛇行した書体とは違い、スマートで洗練された書体には品が伴っています。この本当の書体を用いる吉相印を、みなさまにもぜひ使っていただきたいのです。



【本文より抜粋】

目 次

はじめに

第1章 印章と運命学
 印相の祖「五術運命学」
  運命学の種類
  相学による開運法
  やさしい相学開運法
  相学開運法の使いわけ
  やさしい印相開運法

第2章 印相の原理
 印相と奇門遁甲術
  戦乱の世に諸葛孔明が用いた奇門遁甲
  奇(十干)と門(八門)
  奇と門のあらわす意味
 印の吉兆は奇と門による
  開運の種類によって十干(奇)を選択
  印面と八門部位
 印相による開運は目的を定めて
  十干別印相判断
  八門別印相判断

第3章 正しい印章の知識
 印章の書体
  印に彫る書体の種類
  吉画数にしやすく、しかも美しい篆書体
  迷信的な吉相印の書体
 印章の形式
  印章は円か?角か?
  円形印は円満充実というのは根拠のないただの語呂  合わせ
  小判印は貧乏を代表するというのはまったくのウソ
  角形印で個人印をつくっても立派に吉相印はできる
 印面の形より彫り方が重要
  目的にあった文字を調和よく彫る
 印章の材料
  印相家の印材論はまちがい
   印材に霊魂があるか?/動物性印材の珍説/耐久   性のある最高印材/水牛の印材/根拠のない水晶   材凶という説/檀木の印材/つげ印の損失
  安い印材は印相家の開運法
  本当の最高印材は?

第4章 開運成功のため上手な印章の作り方
 印章の種類
  印章はそれぞれ使用目的がちがう
  目的と印章の種類
  印章の目的別の使いわけ

職業・名声・地位を望むときは求官印/家庭円満・幸福を望むときは求安印/金銭・財産・事業発展を望むときは求財印/試験合格・知恵・才能を望むときは求知印/信用・交際範囲の拡大を望むときは求信印/魅力・婚姻・愛情を望むときは求情印/健康・長寿を望むときは求寿印/宗教・安心・悟道を求めるときは求道印/勝負・競走・裁判での勝利を望むときは求勝印/終結・安定・立命を望むときは求定印
   

職業と印章
  どの印章を何本もち、どのような使い方をすればよいか?
   会社印・銀行員・公務員は/家庭の主婦は/マンション・アパート経営・衣料品・日常品の小売店・雑貨店は/教師・教授・研究者は/金融業・不動産業は/弁護士は/作家・評論家は/政治家は/水商売・芸能人は/芸術家は/医師・医薬産業は/理容師・美容師は/宗教家は/調理師は/勝負師・スポーツ選手は

第5章 会社・法人の印章
 会社・法人印の考え方
  社印は会社の顔、力強さと発展の息吹を
  会社・法人印は何十、何百家族の運命を左右
  会社法人印としては最低三本必要
  代表者の個人印は目的や事柄に応じて使いわけを
 事業別の会社・法人印の作り方
  医療・保険・医薬品/紙・文房具・事務用品/書籍・雑誌・学校教材・広告・宣伝・看板塗装/花・観  光業・室内装飾/写真・興業・音楽用品/競技・スポーツ・勝負/新聞・運送・タクシー/通信・放送・贈答用品/鉄砲・火薬・化学製品/化粧品・骨董品・画廊/日用品・時計・雑貨/貿易・デパート・銀行/貴金属・高級品・宝石/ベッド・寝具/鉄工所・熔接・メッキ/機械器具・工具・鋼材/オート  バイ/車
 陰陽二目的を同時に彫りこむ双修印
  奇門遁甲ならではの双修印
  会社・企業の二面の目的を一つの印に
 事業別双修印の作り方
  宝石・貴金属業・高級品店の双修印/スーパーマー  ケット・雑貨店・貸屋業の双修印/出版社・書店の双修印/放送・通信・交通関係・ホテルの双修印/バー・クラブ・芸能プロダクション・美術品売買業の双修印/健康産業・医薬産業・病院の双修印/飲食店・喫茶店の双修印/教会・神社・寺院の双修印/スポーツ用品店・スポーツ関係のプロダクションの双修印

第6章 よい印わるい印―印章の実例―

第7章 印章でこんな開運が
 支店長に栄転
 家庭円満をとりもどす
 会社を倍にした企業
 大学助手から講師に栄転
 保証の損害をくいとめた
 主役をかちとった人気

あとがき




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



◆この書籍は、電子版(PDFファイル)のダウンロード販売もしております。

『遁甲開運印による求財成功法』ダウンロード販売サイト


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




PICK UP ITEMピックアップ商品

  • <img class='new_mark_img1' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons1.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />五行別食事療法 五行別食事療法

    体質を常態と病態に分けて食物を効率的に摂る法・五臓機能の強化法を日常食品によって行なう方法・臓象理論による食養法の理論法則と応用法を詳述

    2,910円(税込)

  • 六壬神課活用秘儀 六壬神課活用秘儀

    十二支で人事百般がこまかく占える正統占術。的中随一といわれた六壬を平易に説いた秘書。十二支の関係で吉凶成敗を判断する平易な術。日本で初めての正しい六壬神課を説いた秘書。

    5,670円(税込)

  • <img class='new_mark_img1' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons25.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />四柱推命術密儀 四柱推命術密儀

    四柱推命術の象意についての応用活断のコツ。変通星の喜忌による事相とその才能判断秘法。十二運星の位置と喜忌による性格能力判断法。高度の実占的な事象の判断法とその使いわけ。十干推命術における理論構成のすべてを究明。子平の奥義である五行体用の面から見る秘法。

    8,400円(税込)

  • 遁甲象意活用事典 遁甲象意活用事典

    ズバリわかる天地門神の配合。方位の極めてとなる吉凶諸現象を整理した書。複雑に吉凶の虚星が入り混じった遁甲方位版の中から、事故の趨吉避凶の目的に完全に合格した方位を選べるように工夫した一大秘書。

    28,350円(税込)

  • 立向座山・遁甲盤完成図 立向座山・遁甲盤完成図

    奇門遁甲術における干支永久万年暦。開いた頁に完成された遁甲盤図が出てきます。年月日時の立向座山の完成遁甲盤を完全網羅。複雑な立向座山の遁甲盤作成法を一挙に解決

    26,250円(税込)

  • 中国正統・漢方秘法・口伝集 中国正統・漢方秘法・口伝集

    佐藤六龍先生が張明澄師から30数年にわたり伝授された中国正統漢方の秘法・口伝を、ここにすべて公開

    12,600円(税込)

  • <img class='new_mark_img1' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons25.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />光山流秘伝 五行易の真髄 光山流秘伝 五行易の真髄

    佐藤六龍先生が、大熊光山師から長年にわたり、個人的に講義を受けられたものです。そこには、重要な光山流秘伝や、五行易の大原則に則した真の五行易の用い方が述べられており、五行易の真髄を著した書です。五行易の素晴らしさ・面白さを再確認させられる書。

    21,600円(税込)

  • 紫薇斗数推命術 紫薇斗数推命術

    人間の運命に関する十二の項目がすぐわかる。星の意味さえ学べばだれでもすぐに判断可能。四柱と紫薇の併用で細事判断が意のままです。これまでの占術とはちがったやさしい占星術。人間の吉凶に関するすべてを具体的に占う術。日本で初めて公開される紫薇推命術の専門書。

    8,400円(税込)

  • 奇門大法心得 奇門大法心得

    奇門遁甲術を活用するための書。吉格を十干の特質上からさらに究明した秘伝。子平推命術との関連を重要視した方位活用法。遁甲の構成を縦横に駆使した遁甲占卜の秘法。

    8,600円(税込)

もっと見る

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。